恋愛本のオススメ5選。初心者がモテるようになる【目的別】

f:id:agepeople:20190501225805j:plain

こんにちは。SSKです。

 

この記で事は、恋愛初心者でもモテるようになる考え方やノウハウが身につく本を紹介します。

実際に人気が高く質の高い本を紹介します。

 

 

実際に非モテで悩んでいた僕も、こうした恋愛本で知識や気付きを得て、それを実践していくうちに非モテから何とか抜け出すことができたと思っています。

 

 

そんな本は今までの自分の行動は間違っていたんだとはっとさせられる内容が詰まっています。

 

今回は、恋愛を通して自分を変えたいと考えているあなたに本当にオススメできるぜひ一度は読んでほしいモテ本をまとめてみました。

 

今回は、目的別に紹介しています。

自分のあてはまるところや欲しているところに合わせて選んでみてください。

 

お昼ご飯一食分くらいの値段で人生変えられるので、ぜひバシッと投資して自分を変えてみてください。

 

 

 

 

価値観をガラッと変えたい方はこれ「僕は愛を証明しようと思う」

ぼくは愛を証明しようと思う。 (幻冬舎文庫)

ぼくは愛を証明しようと思う。 (幻冬舎文庫)

 

 最近文庫本が出て安く買えるようになりました。

 これ、オススメです。

恋愛ドラマや女性からのアドバイスが、実は願望でしかなく役に立たないことを教えてくれる本です。

「男女の脳のつくりは違う」

ということを教えてくれる本です。

 

恋愛工学という、恋愛の科学を世間に知らしめた一冊です。

この本にインスパイアされて、ナンパをしに街に繰り出したメンズも多いんだと思います。

 

賛否両論あるこちらの本ですが、僕はすごくタメになりました。

非モテが読めば、今までの価値観がガラッと変わること間違いないです。

 

一応単行本もリンクはっときますね

ぼくは愛を証明しようと思う。

ぼくは愛を証明しようと思う。

 

 

 

笑いながら体系的な理論を知りたい方はこれ「LOVE理論」

LOVE理論

LOVE理論

 

 こちらは、より面白おかしく恋愛の理論について書かれています。

恋愛は人生における最重要な分野にもかかわらず、義務教育に存在しない、、。

この矛盾を変えるために、「夢をかなえる像」でも有名な水野敬也さんが恋愛体育教師となりこちらの本が生まれました。

 

非モテだった水野さんの学生時代の経験から恋愛を面白くかつ非常に有益で再現性の高い理論として紹介してくれています。

非モテ時代を語ってくれるので、心に刺さります。

理論を編み出しモテていく作者にちょっと感動しますw

 

本当に使いやすいです。

こちらも男女の脳の違い、恋愛工学的な部分も含まれており説得力があります。

 

  • 女がいう「優しい男が好き」の本当の意味を説く「うわっつらKINDNESS理論」
  • 女が勝手に酒を飲んでいく「大変じゃない?理論」
  • LOVE理論史上、最強の恋愛理論「ハードルアゲアゲ理論」

などなど、、。

本があまり好きでない方も読みやすいです。

ぜひ読んでみてください。

 

奥手の等身大の恋愛を知りたい方はこれ「オクテ男子のための恋愛ゼミナール」

 

オクテ男子のための恋愛ゼミナール

オクテ男子のための恋愛ゼミナール

 

 彼女いない歴=年齢の男性のためのこちらの本もおすすめ。

さっきまでの二冊とは全然違うテイストの本です。

 

前半に夜の基礎知識、後半にアプローチ方法が書いてる豪華二本立て!

 

夜のほうの基礎知識を学ぶには最適です。

こちらの本を読めばはじめてで失敗することはないと思います。

最初は知らないことですので、あらかじめ知っておくと安心できるしその前段階のアプローチも一気にうまくいきやすくなります。

 

僕らが毎晩見てるビデオの洗脳から解いてくれます。

あれって男の願望に過ぎないんだよね。。

 

また、アプローチ方法も書いてあり、四択の選択肢問題で解説されており読みやすい。

恋愛マニュアルなのに

「正解は彼女の中にある」

と言っており、アプローチのテクニックも等身大のもので、恋愛経験の少ない男性がまず挑戦しやすい内容になっています。

 

 

見た目も中身も脱オタしてモテたい方はこれ「モテたいわけではないのだが」

モテたいわけではないのだが ガツガツしない男子のための恋愛入門 (文庫ぎんが堂)

モテたいわけではないのだが ガツガツしない男子のための恋愛入門 (文庫ぎんが堂)

 

 こちらも奥手男子のための本。

経験のないメンズに寄り添う意見が非モテ時代の僕にはとてもありがたく、頑張ろうといった勇気をもらいました。

奥手で女性慣れしていない方がまず実践していきたい内容です。

ファッションに関する記述もあり、「脱オタ」したい方向けなのかなあという印象を受けました。

 

「童貞はサンクコスト」や、「モテ男は下心を小出しにする」

など、クリティカルな考察があるのもこの強みですね。

 

本当のモテとは?考えを深めたい方はこれ「すべてはモテるためである」

すべてはモテるためである (文庫ぎんが堂)

すべてはモテるためである (文庫ぎんが堂)

 

 前の本とタイトルに矛盾があって申し訳ないですw

ですが僕はどっちも買いましたし読んで実践しました。

 

こちらの本は、コンプレックスと向き合う本です。

 

冒頭で「あなたがモテないのは、あなたが気持ち悪いからだ」と言い放つこの本は、数あるモテ本の中でも特異です。

 

ノウハウがつらつら書き連ねているのではなく、なぜモテたいのか?モテるとは何か?

と読者に問いかけ、読者が自分自身と向き合うための本です。

この本はそんなきっかけを作ってくれます。

 

そして、本の通り深く自分と向き合えばどうすればモテるのかわかってきます。

モテ本を通して、逆にモテることに近道はないと知ることができました。

 

今回紹介して、個人的に再読したくなったのでまた読みます。

何度でも読みたくなる本です。