大学受験を学歴のために頑張ったあなたへ。学歴てぶっちゃけ、、。【学歴とモテ・学歴と就活】

こんにちは。sosukeです。

 

今回は、学歴の話をしようと思います。

 

いまは大学受験シーズンまっただなかですね!

僕は3年前の話になるので非常に懐かしいです。

僕もまあわりと人並みに受験勉強を頑張っていたなあという思い出があります。

 

あの頃の僕は学歴を手にしようと必死でした。

 

  • 学歴あったらインカレの女子大生からモテんだろな。
  • 就活もイージーモードなんやろな。
  • 一生モノのアクセサリー、ジャラジャラ身に着けたいぜ!

こんな思いから受験勉強を頑張っていましたw

 

でもまあ結論いいますと、その考え方ちょっと古くねって話をします。

 

まあ僕は早慶落ちちゃってマーチなので説得力に欠けるんですが東大一橋早慶の友達いっぱいおるんで許してください、、。

 

 

 

学歴を持つことによるメリット

恋愛では加点要素

ぶっちゃけ多少加点されるのではないかと思います。

女性は正直ブランドが好きだと思います。結構肩書に踊らされる方が多いなというイメージです。

 

とくに早慶とかは合コン映えすると思いますね。

「すごーい!!」

って一旦歓声が沸くと思います!

うん、早慶が一番強いですよ!

頭が良いというか、華やかさを連想するからモテるって感じだと思います。

 

商社がモテそうなのと同ノリですね。

なんか陽キャっぽくみられるんですよね。これ意外と大事です。

 

そして国立とかはぶっちゃけ知らない人が多いですw

 

一橋の友達が「俺?一橋だよ。」って言っても伝わらず、マーチの俺のほうが頭良いみたいになったのは友達も俺もすごく悲しいしまじで知らないのは罪だと思いました、、。

 

一橋を知っている層は大学受験を頑張ってきた層だと思うのでめっちゃ違いを見せつけられるわけではないのであまり刺さらないかもしれませんねw

残念です、、。

 

マーチは微妙だと思っていますが、たまに得をすることがあるのでそういう時は学歴あざすといった感じです。

地域によって浸透度が違うのでマーチは関西にいくと異様にチヤホヤされたりします。マーチあたりで学歴で得をするなら学歴序列をわかってない人を狙ってしかないですね。

 

まあ学歴で男を選びたい女性の方はぜひまずは学歴のことを好きになってあげてください。

 

就活ではESに通りやすい

僕が就活中に必死こいて調べ上げた情報をまとめます。

 

就活には学歴で足切りする企業がありまして。

ESに通りやすいのは学歴がある学生だと思います。

 

金融、不動産などのお堅い感じの業界に多いです。

それ系のガチの一流企業の採用実績とかみると早慶以上しかほぼ採用していないです、、。

 

エリート街道を走り抜けたい方はぜひ学歴を手にしてほしいところです。

 

学歴を過度に信頼すると損すること

恋愛編

学歴だけでモテるのはまず無理です。

 

結局は個人の魅力が大事。

低学歴にもモテる人はたくさんいるし、高学歴でモテない人もたくさんいます。

 

「学歴あるからいける!」

みたいな考え方はちょっとキモいし依存体質な感じがしてよくないですね。

 

まあ学歴を有利に用いるという意味で強いて言うなら

「ボケかましててちょっとバカっぽい面白さがあるのに実は早稲田だった、、!!」

こういう感じに学歴は使うと良いみたいです。w

 

もしかして私には手が届かないのかな、、

っていうギリギリの線を狙ってあげるとモテます。

 

心理学的な話をすると

初対面だと、自分と相手の違いに惹かれて好意を抱きやすいんです。

逆に長期的に良好な関係を築いていきたい場合は共通点があったほうが良いらしいです。

 

ですので学歴を明かす初対面の時は「このひとすごいひとなんだ、、」って驚くくらいが良いですね。

そして驚かせるためには「がり勉ぽいいかにも東大」より「遊んでばっかな感じの馬鹿っぽい東大」で意外性をアピールするとモテるといった感じです。

 

就活編

これも学歴があれば安泰ではありません。

個人の人間性やスキルが重視されます。

 

あとはブランド大学には学歴以外のコネなどの要素で就活を成就させているエリート層の存在がいることを意識していなくてはいけません。

 

事実として、学歴高い人には金持ちが多いんですよね。

慶應は就職先が良いと思いますが、幼稚舎から通ってるバキバキのエリートが実績をあげていて、大学から入った庶民はその限りではないといったこともあるはずです。

 

ガチで優遇されるのは真の金持ちという事実はあるので、早慶だから一流企業は確実!ではないことを知っておくべきかなと。

 

マーチ以下とか学歴が微妙な学生は上をみるとそういったバキバキのエリート街道を突き進んでいるタメがしぬほどいるのでそういった学歴が重視される分野で戦うのは賢くないかなと思います。

金融や不動産などお堅い業界で大企業とかだと人数が多く学歴で管理するのが簡単らしく重要視されるそうです。

また学閥とかがギチギチに固まっていて守ってもらえるようになるには学歴が必要なのかもしれません。

 

たとえばメガバンとかは早慶とマーチで定年の年齢が違うみたいな噂もあります。

 

 

逆にITとかベンチャーとか成熟しきっていない業界や企業は学閥や組織ががちがちに固まっていないので学歴が微妙な僕からすると明らかに働き甲斐があるなあと思いました。

調べていてわかったのですが今後ますます重要になってくるであろうITスキルは企業で働きながら身に着けることが出来たり、自分に裁量をもって働けたりする点ですね。

エンジニアとかだと人材も不足していて未経験の求人があったりしますね。

 

まとめ

まあ結局、個人が大事だよねってことです。

技術の発展や社会の進歩で情報が民主化して学歴で守られる風潮はどんどん少なくなっていっているので、学歴を獲得したからと言って歩みを止めて良いわけではなく、日々成長していくしかないよねっていうことですね。

 

学歴がある勢からしたら悲報ですが、学歴のない僕みたいなやつにとってはすごくポジティブな話なので、これから頑張りたいなと思えます。

 

高学歴モンスター: 一流大学卒の迷惑な人たち (小学館新書)

高学歴モンスター: 一流大学卒の迷惑な人たち (小学館新書)