バイト未経験の大学生はカフェバイトがおすすめです【実体験】

こんにちは。Sosukeです。

 

春ですね。新生活を迎えるという方も多いのかと思います。

新しく大学に入学したみなさま。

おめでとうございます。

 

しかしぼーっとしているわけにもいかず、すぐにサークルやアルバイトを探さないといけないのは不安ですよね。

僕もせかせかしてたのを覚えています。

 

今回は、そんなバイトをこれからはじめたいと考えている大学生に向けてカフェバイトのすばらしさをシェアしてみようと思います。

 

必見です。

 

 

カフェバイトの良さ①学生がたくさんいる

大学生のアルバイトは、お金を稼ぐ場所であると同時に友達を作る場所だったりします。

学校の友達も大事ですが、アルバイトでできた友達はいろんなやつがいて面白いと思います。

理系文系は関係なかったりと、交友の幅を広げるにはうってつけです。

 

そうなってくると、同じ学生のアルバイトという身分の人がたくさんいるところがいいですよね。

 

カフェのチェーンとか、大体学生のアルバイトが多いです。

まあ学生の多いバイトというだけで探すなら、居酒屋とか塾のチューターとかもありだと思います。

 

ただカフェ系のバイトはもっとよさがあるので。

 

カフェバイトの良さ②料理下手でもOK

まあ実際のところは一から教えてもらうことにはなるのですが、スキル面での挑戦のしやすさはかなりあると思っています。

 

カフェはお茶するところだったり、休憩するという用途に使われることが多いです。

レストランや居酒屋などガッツリご飯を食べに来るところではない分、料理を作る機会が少ないです(あったとしても軽食程度)

 

もし料理のスキルに不安があったり包丁をなるべく使いたくないという方には安心できるバイトだと思います笑

 

カフェバイトの良さ③酔ったお客さんがいない

これ大事だと思います。。

 

酔ったお客さんがいるお店は、トラブルとか、汚物の処理とかで大変みたいなので、、。

 

良いバイト先か見極めるポイント

・マニュアルがしっかりしてそう(大手チェーンなら安心)

 

という項目は、未経験のアルバイトにとって注目すべきポイントかなと思っています。

なぜなら、マニュアルがしっかりしていないと、教育を適当にされてしまうおそれがあるからですね。

アルバイトは限られた範囲の業務しか任されないので、マニュアル化されていたほうが未経験であれば働きやすいと思います。

 

実体験として、派遣バイトで個人経営のレストランのバイトをしたことがありますが、マニュアルはもちろんなくて、かつ指示がいい加減だったのでかなり働きにくかったです。。

 

アルバイトの探し方

アルバイトを探す手順ですが、マイナビバイトとか、バイトルとかの大手の求人サイトが良いと思います。

 

ブックマーク機能があって一括で応募できたりと、応募のハードルが低めです。

電話かけるよりweb応募のほうが良いですよね笑

 

また求人数が多いのでやりたいものが見つからないといった心配があまりないかと。

 

【バイトル】バイト・アルバイト・パートの求人・仕事探し

 

★マイナビバイト★でバイト・アルバイトの求人・仕事探し!|Web応募もOK

 

まずは働いてみることが大事

アルバイトはたくさん経験しておくと良いと思うので、まずは働いてみることが良いと思います。

一度働いてみたら、意外と楽しいってなるかもしれないです。

 

僕はバイト楽しい派でした。