勉強のやる気が出ない時に役立った対処法ランキング【大学受験】

こんにちは。Sosukeです。

 

今回も、大学受験系の記事を書いてみたいと思います。

www.fashionistalog.com

 

 

「勉強めんどくさ、、。」

「勉強だるいやめたい」

 

これ、一年間も勉強していたら何度もやってくる現象です。

高校生で、何日もずっと机に向かうなんて慣れないことしてたらまあそうなるとは思いますw

 

とはいえ、勉強はやらないことには偏差値は上がらないのでどうにかして勉強のやる気を取り戻す方法が必要ですよね。

 

そんなときの対処法を皆さんにシェアハピします!

実際に僕が受験生だった時に役に立って方法です。

 

受験生のあなたは、どうせやる気でなくなる日がいつかくるので(来なかったら尊敬する)この記事をブックマークしてやる気なくなったときは見に来てください笑

 

 

5位 とりあえず気が向いた科目で10分だけやる

これは僕が大学受験の勉強をしていた一年間で、常に大事にしていた考え方でした。

僕は怠け者なので、すぐに漫画読んだり寝たくなってしまうんですよね。

 

そんな僕がめっちゃ大事にしていたのが

「とりあえず10分だけやろう」という考え方です。

人間はの行動は慣性の法則がめちゃめちゃ強いので、寝ている状態から椅子に座って勉強をはじめるよりも勉強している状態でそれを続けるほうが楽です。

 

よって、まずは10分、です。

1時間やろう!と意気込むのも素晴らしいですが、結構気が重いですよね。ハードル高いと思います。始めるきっかけは、10分とか絶対いけそうなハードルの低さが良いです。

そして意外と10分だけやろうと思っていたら勢いでそのまま1時間いけたりしますんで。

やる内容としては、負担をなるべく感じないものが良くて、とりあえず取り組みやすい赤シートで単語見たりすると良いと思います。

朝一で長文読むのはちときつい日は絶対にあるので。

 

4位 良い文房具を買う

僕は圧倒的に形から入るタイプなためこちらが4位にランクイン。

 

人は当然のごとく粗悪品よりも良いものを持つとやる気が上がりますよね?

 

なんか書くと手が疲れるダサいシャーペンよりもなんかグリップの触り心地が気持ち良くてカッコ良いシャーペンのほうが字を書きたくなるじゃないですか。

 

ちなみに僕はドクターグリップ信者でした。

パイロット シャーペン ドクターグリップ 0.5mm メタリックシルバー (HDG-50R-MS5)

パイロット シャーペン ドクターグリップ 0.5mm メタリックシルバー (HDG-50R-MS5)

 

 

 オシャレな筆箱とかね。思わずカバンから出したくなるようなものを使って勉強してる俺かっけえ的なテンションになったほうが継続できると思います。僕はそうでもしないと無理でした。

 1万円くらいする高級なもののあるんですよ笑

これ持ってて勉強してなかったらちょっとダサいっすよねw 

 

まあ何が言いたいかって、新しい物を買ったら使いたくなると思うので、そしたらなにをするかというと、勉強です。

受験勉強期間中に文房具コレクターになるのは頭悪いので、ほどほどに。。

 

3位 ネットで学歴に関する記事を読む

 ネットには学歴に関する記事がたくさんあると思います。

例えば某掲示板のまとめサイトとか。最近だとYoutubeのwakatteTVという学歴偏重主義者がインタビューして学歴マウントをとるチャンネルもあります。

www.youtube.com

 

この手の人たちは高学歴が多い?ので「MarchFランや!!!」と言ってきます。

そういうの読むと偏差値上げなきゃ!!という焦りが出るのでたまには良いかもです。

実際に僕は最低でもMarch入らないと雑魚だと言い聞かせてました。w

 

ただずっとネットの記事に張り付いてるやつは間違いなくダメです。。

2位 1日だけ好きなことをして過ごしてみる

「本当にやばい、集中できない。。」

という状況になったら使うべき奥義です。

僕は好きなアイドルのイベントに行って応援メッセージをもらいに行きました。笑

好きな人からの応援メッセージは頑張れるのでおすすめです()

 

一日なにもしないと、普通に焦ると思うので、明日から勉強に戻れば良いだけです。

ポイントは、1秒たりとも勉強しないことです。

人間は、「見ちゃだめだからね!?」と言われると見たくなる生き物です。

 

勉強をやってはいけないものとして禁止するとあら不思議、、勉強がいますぐにでもやりたくなるかもしれないです。

 

1位 環境を変える

僕の場合は家でできなかったので、家は勉強しないところと決めていました。

その代わり必ず自習室またはカフェにいくようにしていました。

 

個人的にはカフェで勉強するのがかなりオススメなんですけど、その理由が

・程よい雑音が集中するための環境として最適

・お金を払うのですぐ帰ると損した気分になる

です。

 

自習室の場合は、先生に質問にいけたりだとか、まわりが勉強している環境が合っていると思う方はそちらを利用すると良いと思います。

 

僕は静かすぎて自分のペンの音が気になったのでやめましたけどw

 

ぜひ試してみてください

もし読んでくれてやる気が出なくなったらぜひためしてみてください!

 

こういうやる気を引き出す方法、継続法はなにも受験だけに必要ではなく、これからも大切で僕も日々研究中ですので、なんか良いものがあればコメントで教えてください。