【有給がオススメ】長期インターンシップは意味あるわ。実際にやってみて【大学生】

こんにちは。Sosukeです。

 今回の記事は、長期インターンシップは有意義ですよってお話です。

んで、具体的に実際にやってみたところどうなのかってことを書きます。

 

僕は、IT企業のスタートアップでインターンシップをしています。

まだ一か月ちょいしかやっていないのですが、実際に企業でのインターンをやってみて感じたことなどを書いていこうと思います。

 

ちなみに僕のやっているインターンは、大学三年の3月からはじめて大学卒業まで一年間くらいやるつもりで、お給料もらえる系のいわゆる有給インターンというやつですね。

1dayや一週間のインターンもやったことありますので、そのへんの違いも話せればと思います。

 

 

 

有給インターン有意義だと思う

実際に働いてみて、大学生活の時間の使い方として非常に有意義だと思っています。

 

理由は

  • お金が出るのでアルバイトをやるテンションでできる
  • 社会人としての働き方を勉強できる

です。

 

僕たち大学生はたぶんビジネスマンとして卒業後のキャリアを歩むので、いきなり新卒で入社してからバタバタして覚えるより、先に空いてる長い時間を使って会社での働き方を覚えていったほうがストレスなくまわりと差をつけられますよね。

 

企業的にも時給を払っている以上それなりの働きを期待しているわけで、営利を求める企業の戦力になる必要があるという点でもやりがいあると思います。

給料もらえないインターンは戦力になって欲しいという企業からの期待がゼロなのでそれは大きな違いです。

 

1dayや一週間のやつは、ぶっちゃけ意味なかった

短いインターンはぶっちゃけ意味なかったですね。

やる内容も学校でもありそうなグループワークですし、僕の場合は選考も優遇されなかったしインターンで女の子と知り合うこともなかったです。

 

こういうインターンって、参加するのにお金はもらえない、逆にお金を払うわけではないですよね。

つまり無料で開催されていて、にもかかわらず担当する社員さんは存在していますよね。

にもかかわらずそこには人件費がかかっていることから、企業は無給のインターンを新卒採用のための広告の一環としてつかっているのがわかると思います。

 

てことは、「うちの企業良いところだよね、選考受けに来てね」

ていう意図があるってことなので、それを知りに行くところという感じですね。

その分企業の良いところしかいわないですけどw

 

たまにそういったインターンを通して選考が免除になったりするところはあるので、行きたい企業であれば参加するのはめっちゃありです。

熱意も伝えられますし。

 

ただ、スキルを学ぶところではないし、実際の業務内容を知るところでもない。

 

実際に企業で働いてみて【体験談】

ここからは、僕が実際に企業で働いてみて感じたことを書いてみようと思います。

アルバイトとはギャップがあった

それまでに僕はアルバイトをいろいろやってきたんですが、働き方が全然違います。

アルバイトでの経験も生きるところあると思いますが、ぶっちゃけ違い過ぎるのでお店で働いたりするのとオフィスで働くのを混同すると痛い目にあいますね。

 

どんなギャップがあるかというと、指示待ちだとまじで死ぬということです。

 

アルバイトですと、完全にマニュアル化されていて、それ通りにやりますよね。

勝手に効率の良い方法を見つけちゃだめだし、勝手にいれる食材を減らしたら怒られます。

 

逆にインターンのオフィスワークだと、自分でどんどん効率よい方法を探してそれを提案したり、こっちのほうが良いんじゃないか?というような提案が出来たりと、結構柔軟です。

有給でインターンを雇っている企業はベンチャーとか多いので、業務が完全にマニュアル化されてないことも多く、こういった自分から考えることができます。というか、しなきゃいけなかったです。

 

会社の雰囲気、社員さんの動きがリアルにわかる

 これはそのうち就職活動をするであろう学生にとってはすごく大きなメリットですね。

 

実際に働いている現場をみないことには、社会人になって自分がどうありたいとか、考えられないですよね。

考えていたとしても、それは机上の空論だったりして。

 

短期のインターンとかだと必ず良いところだけを見せてくれますけど、有給のインターンは良くも悪くもすべて見れます。

例えば残業をガッツリやっているとか、詰められている人を見ることができる企業とかもあるんですかね、、?笑

 

これからもっと学ぶことがありそう。みなさんもぜひ。

僕はまだはじめたばかりなので、これから学ぶことが多いはずです。

とりあえず一か月たった時点でこのくらい意義のある点がみえてきましたので、みなさんもぜひインターンでお小遣い稼ぎしてみてください。

 

どうせバイトするんだったら学べるところが良いのではないでしょうか?