ブログ半年で70記事。怠け者初心者が辞めない継続のコツ

こんにちは。Sosukeです。

 

当ブログも、この記事で70記事目です。

 

70記事書くのって地味にすごいな、価値あることなんじゃね?

というわけで、ブログ記事にします。

 

どうして70記事も書けたのか?

という話をしようかなと思います。

 

 

当ブログの状況は?

当ブログの状況について簡単に書いておきます。

記事数とpvと収益ですね。

 

この記事で70記事目です。

2018年11月18日にこのブログを開設いたしまして、現在2019年4月29日です。

半年はギリギリ経っていないくらいの運営期間ですね。

そして、令和になる前に70記事を達成できました。

(開設時は毎日更新で4月くらいには100記事余裕だと思ってましたけどw)

 

pv→4月9000弱

収益→4月6000円くらい

で着地する感じですね。

 

ちょっと前に運営報告しましたがそれからも結構伸びた。 

www.fashionistalog.com

 

 

 

SSK流「気が向いたとき」継続法【自分に期待しない】

ブログは日々自分との戦いです。

稼ごうと思って始める方が多いと思いますが、ブログは圧倒的に時間のかかるビジネスですよね。

 

手間のかかる独り言をぶちまけている感じなので、辞めちゃう人は多いと思います。

そんななかで、なぜ70記事もかけたのか

ということですね。これには自分流の継続法があります。

 

 それは

毎日書くことが不可能であると認め、気が向いたときに一気に書く

ということです。

 

僕は怠け者なので、毎日コツコツとか絶対に無理です。

ブログを専業にしているのならいけるかもしれないですけど、僕はそうではないです。

 

朝出ていって日付変わってから家に帰ることとか結構あるので、そういう日にブログとか全然書く気になれないです。

 

そのような状況で、毎日更新!!

とかいって張り切っちゃうと、できなかったときに心にダメージを受けますよね。

それで、辞めちゃうみたいなw

 

それはすごくもったいないので、まずは毎日なんて無理だとあきらめて、書きたいときに書こうという心持ちで取り組んだことで、継続につながったと思います。

 

肝は何かというと、ハードルを下げることです。

ハードルを下げて自分に期待しないことが継続法だと思っています。

 

その代わり、書きたいときは一気に書きます。

たとえば、今日僕はGWで一日休みなのですが、この記事が3記事目です。

一日で一万文字くらい生産していることになります。

 

これは結構頑張っていると思いますが、モチベが高い時に一気にやっちゃう方法が自分的には合っています。

 

SSK流、モチベの高め方【ゲスい欲を意識する】

僕は、常に心にゲスい欲求をもつようにしています。

 

人は、ゲスな欲求でこそ動ける生き物だと思っているからです。

 

それはどういうことか説明します。

 

ゲスな欲求といえばたとえば

  • モテたい
  • 金欲しい

とかです。

より低次の欲なので、より強いです。

 

逆に高尚な

  • 社会をよくする
  • 自己実現

とかは、高次過ぎて僕にはまだはやいです。

 

いやまずは低次な欲求を満たしてからだろ。

というような、手に届きづらい欲求です。

 

こういう高尚な欲求のすばらしさはわかるんですけど、今日僕が行動をするためのモチベーションにこの欲求は弱すぎます。

 

しかしながら、社会をよくするという欲求も素晴らしいので、叶えたいですよね。

 

そのためにどう考えているかというと

社会をよくするために今日行動しないといけない

今日行動するためにはより低次のゲスな欲求で自分を奮い立たせるべき

 

です。

 

このような考え方なので、僕は社会のこととか一旦忘れて自分がいかに金持ってない非モテかを考えます。

それによって行動しています。

 

とにかく、モテたいとか金欲しいとかの欲望は僕の生命線です。

これがなきゃなにもできない。

 

SSK流、集中の仕方【カフェで頑張ってる自分に酔う】

最後は集中力の上げ方です。

 

これは、カフェに入って頑張ってる自分に酔う

です。

 

僕は家でやるのは無理です。

家でやろうとすると寝ちゃうので、時間の無駄です。

 

それよりも300円くらい払ってカフェに入るなりしたほうが、強制的に自分が椅子に座っていないといけない状況に陥ってしまったほうが良いです。

 

お金をかけてお店に入ればその分を回収しないと帰れないという気持ちになるので、頑張れます。

「お金がもったいないから」というネガティブな理由で頑張っている感じになるのですが、人はネガティブを回避するためにより行動的になるので、たぶん賢いやり方です。

 

もうひとつカフェに良いところがあって

座ってしまえばブログ書くことしかやることがないし

カフェでパソコンカタカタやってる自分好きだな~

というようになるので、きついブログ執筆もへっちゃらです。

 

時間かかる作業だったけどなんか充実した感じがする

ので結果の出ないブログ執筆であっても、まあいいかと思えるので、これは意外と大事なのではないでしょうか?

 

ぜひやってみてください。