大学生が仮想通貨をすべき理由【1000円からできてオススメ】

f:id:agepeople:20190521152537j:plain

こんにちは。Sosukeです。

 

今回は、大学生が仮想通貨を持つべき理由

ということを書いていこうと思います。

 

時間がたくさんある大学生活だけど、

  • なんか新しいことをしたい
  • ためになることにチャレンジして成長したい
  • 仮想通貨が気になるけど、どうなんだろう

こんなことを考えているあなたにオススメな記事です。

 

 

 

大学生は仮想通貨を持つべき【以下で理由を説明します。】

この記事で僕が伝えたいことなのですが、

結論大学生は仮想通貨をとりあえず持っとくべき

です。

 

仮想通貨、今非常に話題ですよね。

ここ数年で一気に有名になっている成長市場です。


2017年には、「億り人」という言葉も生まれ、もしかしたら一気に富豪になれるかもしれないとみんながウズウズワクワクしている、夢のある投資です。

 

そんな仮想通貨を、大学生は持つべきです。

 

そして、投資なんかやったことないよ、怖いよ

というあなたこそ、まずは仮想通貨で将来のあなたのお金を守る知識と経験を積むべきだと考えています。

 

僕も持っています。

額が少ないので偉そうなことは言えないですが、今まで知らなかったことをいろいろ目にするようなきっかけにもなり、楽しいです。

 

以下ではその理由について説明します。


理由① 小額から始めることができるのに、夢がある

仮想通貨は、1000円からでも始めることのできるような投資先です。

 

ビットコインは一枚100万円近いですが、0.001枚だけ買うとかできます。

また、話題を呼ぶリップルなどのコインは一枚50円くらいです。

 

 

これはじつは結構すごいことです。

 

同じような投資先としてパッと思いつくものはおそらく株式投資や不動産投資だと思いますが、株式投資や不動産をやろうといったら、元手がかなり必要なんですよね。

 

社会人で既にお金がある人であれば安定した投資先に大金をドバーっとつぎ込んでしまって年利5%でもコツコツ増やしていくのを狙ったらよいと思いますが、僕ら大学生には難しいと思います。

 

一部やってる人もいると思いますが、少なくとも僕にはそんなお金はなく無理でした。

 そんな使える余裕資金がないという方こそおすすめです。


実際に僕は、3万円くらい入金している感じです。

ちょっと増減する貯金箱みたいな感じです笑

 

そこで、少額でやっても稼げないんじゃ?そしたら意味ないよ。
という反論があるかもしれません。

 

それに関しては、通常の投資の場合はわかるのですが、仮想通貨は上げ幅が大きく、過去には一気に価格が数10倍になった通貨などは山ほどあります。

 

ワンチャンあるだけにとりあえず持っておくだけでも、気付いたら上がっているかもしれないと思うとよだれが止まらないと思います。

余裕があってラーメンにトッピングしちゃう生活している大学生は少しばかし仮想通貨を持っておくのが吉。 

 

 

よって、お金がなくて投資ができないと思っていた大学生でも仮想通貨であればできるので、持っておくべき。

 

理由② 金融リテラシーがつく

二つ目の理由は、金融リテラシーがつく
ということです。

 

金融の知識なんかは、普通に生活していても身につくわけはありませんよね。


学校で勉強している方もたくさんいると思います。が、あまり身につかないと思います。僕は完全にそのタイプでした。

 

なぜなら、自分事としてとらえられないからです。

僕も大学の授業で、金融の授業を履修していたのですが、退屈だったので、全く覚えていません。

大学の授業では教科書の読み合わせみたいな感じで知識を身に着けていくことになると思うのですが、その知識がどう生かされるかもわからないのにベラベラ喋られてもぶっちゃけやる気起きないですね。


自分でお金を投じてやることではじめて興味を持つことができて、知識の吸収も早いと思います。

 

自分が所有しているコインともなると価格の増減は当然チェックするでしょうし、トレードもしたくなると思います。

若いうちからこういった経験をしておくと、将来お金をいざ持ってしまったときに役立つはずです。

 

すくなくとも、よくわからずに営業マンに謎の金融商品を買わされるような情弱にはならなくて済むのではないかと。

 

 

③ これからアツい成長市場に参入できる

仮想通貨には未来があります。


いまでさえ、単なる投資先でしかないですが、未来のお金として、確実に存在感を表してくるはずです。

 

ブロックチェーンなど、画期的なテクノロジーで、いまはまだ普及していないかもしれないですが、これからどんどん来ます。

 

多くの起業家やビジネスインフルエンサーと呼ばれるいわゆる成功者は、仮想通貨を推してます。

情報感度がとにかく高いホリエモンも仮想通貨に未来はあるといっていたので、注目しておいて間違いないはずです。

 

 

そして、成長するであろう仮想通貨市場まだまだ新しい市場です。

ということは、既に知識を持っている先人が多くいるようなフィールドではないということですね。

 

ということは、いまスタートラインに立てばそのうちその業界のなかでも知識のあるトップ層、上の層にのし上がることができるかもしれないです。

 

これからいろんなことを身に着け成長していく若い大学生にとってはチャンスでしかないと思いませんか?

 

若いからこそ小回りが利くメリットがあると思います。

逆に、定年前のサラリーマンがいまから新しいことを学ぼうとするのはなかなか腰が重いのではないでしょうか?

 

人生は「たまたまはやくやっていた」ら成功する運ゲーみたいなところがあるので、はやめに陣取っていくのは賢いと思います。


④ 投資してる大学生は、なんかカッコ良い

最後の理由です。

個人的には、投資してる大学生ってなんかかっけーよな

というのがあります。

 

まあ正直カッコ良くなくてもいいんですけど、意識高いことをやっていると意識高い友達が増えてくると思っていて、環境を最適化するといった意味でもイケてることにどんどん首を突っ込んでいくのは大事かなと思っています。 

 

損したくないなら、現物で長期投資【安心】

そして、いざ仮想通貨を買おうとなったときに考えることがあると思います。

 

それは

損して借金になったりしないの?

危なくないの?

 

という意見です。

 

これに関しては、余裕のある資金で現物取引のみを行うことで解決できます。

 

取引には現物取引とレバレッジ取引があります。

 

現物取引→どれだけ損しても、マイナスにはならない

レバレッジ取引→損してマイナスになることがある(プラスになったらでかいけど)

こんな感じ。

 

ですので、初心者の大学生は現物取引で投資のイロハを勉強しつつ、仮想通貨の高騰によるワンチャンを狙っておけばよいと思います。

 

そしてビットコインなどすでに有名で価格の高いコインはわりと安定しており大きな損失もでにくいので一応持っておくと良いでしょう。

僕の場合は、ビットコインと、その他の価格安めのコインを何個も少額ずつ持っていて、急に価値が上がるワンチャンに備えています。

 

そして、初心者の方は、短期的に利益を出すという考え方よりも、仮想通貨の未来に投資するという意味でコツコツ長期投資をしていくと安心かなと思います。

イメージとしては、価格が下がったときに積み立てていくという感じですね。

 

こうすることによって、仮想通貨が普及するとともにその恩恵を受けられるはずです。

 

 

初心者オススメの取引口座はこれ!

最後に、仮想通貨を買うために必要な口座を紹介します。

大手で安心できて手数料の安い以下が安定です。

 

GMOコイン

【GMOコイン】 は、東証一部上場企業のGMOインターネットグループによる仮想通貨取引所です

 

信頼できる大手がやっているだけあって、セキュリティもしっかりしており、安心感があります。

そして、各種取引の手数料が無料なのも大手ならではです。

 

また、取引所だけでなく、販売所形式での売買もできるため、初心者~上級者になっても愛用できる幅広い機能を持ちます。

 

そして、GMOコインの公式スマホアプリ「ビットレ君」がかなりよくて、スマホから感覚で使える優れた操作性と手軽さが魅力です。

こんなあなたにオススメ

・よくわからないけど安心して取引したい

・スマホでやりたい

・手数料掛けたくない

 

 

 

ぜひあなたもチャレンジしてみてください。

読んでいただきありがとうございました。