就活中バイトはどうする?両立はクソ余裕だから大丈夫【お金がない】

f:id:agepeople:20190528001334j:plain

こんにちは。Sosukeです。

 

就活期間中にはいるとき、ある不安がありますよね?

 

それは、、

「就活始まったらもしかしてバイトできずお金稼げねえんじゃね?」

ということです。

 

もし買い物をしていてカードの支払いがたまってたらお金稼がないと就活どころではないですよね?

もし生活費を稼がなきゃいけないんだったら就活どこじゃないですよね?

 

大丈夫です。

どっちも並行しながらやればOKです。

 

結論からいうと、両立はクソ余裕です

 

ちなみに僕は、就活をやりながら週4~5くらいでシフトに入り、月10万くらい稼いでいました。

就活をサボっていたのかというとそんなこともなく、説明会ラッシュの3月には15社くらいの説明会に行きましたし、選考も説明会言った企業はほぼほぼ受けました。

 

 

以下で、深く掘り下げていきます。

 

 

 

 

そもそも就活期間中も、お金が必要です。

f:id:agepeople:20190524180924j:plain

「就活始まるからバイトやめなきゃ~」

とか言ってる大学生がいますけど、就活期間中もめっちゃお金必要ですよね。

 

もちろん、貯金があってバイトしなくてよい人はいいと思うし、バイトが死ぬほどストレスになる学生さんはバイトをなるべくしないで就活一本に絞れたら理想だとは思います。

 

が、そんな甘い状況の大学生ばかりではないですよね。

 

お金稼ぎながら就活もしなきゃって人は多いと思います。

旅行に行ってお金が無くなっていたり、カードの支払いがたまっていたり、生活費を稼がなきゃいけない方が多いと思います。

 

それに、就活用の費用も貯めなければなりません。

スーツ代、交通費、食費、、などなど。

 

結構かかるので、必然的に貯金の無い学生はアルバイトをしつつ就活しなければならないわけです。

 

あとは、就活しながらでもあそびたいよって思うのは普通だと思いますし。

www.fashionistalog.com

 

というわけで、そんな就活しながら金稼ぎたい勢に、両立するコツをシェアハピしようと思います。

 

バイトは仲の良い友達にも会える機会だと思いますし、気分転換として就活中にも続けられるような環境をつくっていけたら良いのかなと個人的には思っています。

 

 

就活とバイトを両立する方法【これでお金の不安は消える】

f:id:agepeople:20190524180811j:plain

それでは、就活とバイトを両立する方法をシェアハピします。

就活をしたことない学生だと、お金の不安があるかと思いますが、これを知っとけばとりあえず安心して就活に臨むことができると思います。

 

土日にバイトを入れる

基本的に面接は平日だと思います。

なので、基本は土日でバイトすれば解決する問題かなと思っています。

 

大体土日は月に8日あるとして、時給1000円のバイトを8時間ずつ入ったら

 

1000円×8時間×8日で、64000円は稼げます。

 

ロングがきつかったら、半分くらいにして4万かせげばいいし

土日両方が嫌だったら、土曜だけ8時間働いて日曜お休みで4万稼げばいいと思います。

 

 

ひとまず両立は余裕ということで解決なのですが、

足りないよ!月10万~15万くらい稼ぎたい!

というあなたは続きもご覧ください。

 

平日は夕方からバイト

企業って大体遅くても19時くらいが定時ですよね。

多いのは18時定時ですかね。

 

ってことは、それ以降の遅い時間に面接ってないんです。

残業して新卒の面接してたら学生的にもイメージ微妙ですし、あんまりやらないのではないかと思います。

 

そしたら、遅い時間にシフト入れればオッケー!

という感じです。

 

派遣に登録すれば前日に申し込んで働ける

毎日働いてお金稼ぎたい!!

くらいのテンションのあなたは、派遣に登録するのがおすすめです。

 

派遣バイトは就活生と相性抜群です。

 

なぜなら、働きたい前日に、事務所に電話一本入れるだけで仕事がもらえるから。

 

これほどありがたいことはなくて、なぜ就活生がバイトできるかどうか心配かというと、「急に予定はいる可能性があるから」ですよね。

 

急に入るかもだからとりあえず一旦開けとかないといけないためにバイトができないので、毎日常に予定があるからバイトのシフトを入れられないわけないんです。

(もし毎日予定入れちゃってたら、選考進んだときに新たな面接の予定を入れられないですよね笑)

 

ということでして、就活生は余裕を持ったスケジューリングをしなきゃいけないんです。

 

ということは、「気付いたら明日休みやん、、。」

というような状況もしばしばあるわけで、そういう日に電話かけてお金稼ぎしようぜという話。

 

 

仕事の内容も、工場の検品作業やトラックの助手席で駐車禁止の対策のために座っているだけのバイトとかあって、割と楽なのでふつうにバイトとしておすすめできます。

 

そもそも論、就活をさっさと終わらす

やはり就活が終わっていないと気持ち的にも疲れますしバイトを頑張る気力がうせてしまうというのはあるかと思います。

 

そういう場合もあると思うので、こちらの方法も書いておきました。

www.fashionistalog.com

就活をさっさと終わらしておけば、バイトとの両立に悩むこともなく鳴くわけですからね。

また終わらはせずとも、内定を確保しておけば受ける企業を減らすことができるので、結果としてバイトをする余裕というのもでてくるのではないかと思います。

 

 

これを読んでも、「バイト入れない~」と言っているあなた

親に頭を下げてください。